Bastard :: Notebook

アサシンリンク暗殺猟団 管理人YaKuMoの日常日記。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年、あけましておめでとうございます。

今年も当ブログ、ならびに管理人ヤクモ共、宜しくお願い致します。


親に合わせる顔が無い!などとぬかしつつ、
大晦日から今日にかけて、実家に帰省し、新年を迎えた。

親父からは不器用ながらも元気や励ましや応援をもらい、
オカンからは美味しい晩飯と、少しの持ち帰りのオカズをもらう。

今年、親父が医者を引退し、私の住んでいる市に引越しするから、
実家・地元に帰省というのも今回で最後。

長く住み慣れた街を出て、都会に来る。

ちょっと寂しいような。
もともと私は田舎暮らしだったので、落ち着いた雰囲気の地元が実は好きで、
人の多い都会は、便利なものの落ち着かない。
欲しい物がすぐ側にない。触れ合う人間の温度がやけに暖かい。
ちょっと移動すると田園。少ない喫茶店。寂れた本屋に玩具屋。
そんな活気のまるで無い所が、なんか好きだ。

よく中学・高校の頃に煙草をくわえながら散歩した河川敷。
思い出もそこにはいっぱいあった。

両親がコッチに来るとなると、そうそう足を運ぶこともないだろうな~と思う。
行けばいいじゃん。と思うかもしれないけど、行く用事でも無い限りは
絶対に行っても退屈。まず、やる事がない。そんな、田舎。

『今度会う時はアッチ(引越し先)だな』

「その時ゃ、一家揃って食事でもしようやな」

『絶対に、お肉さんな』

そんで今、アッチの市の家に着地。
結局、毎年の事、年末の掃除が行き届いていない汚い部屋だけど、
落ち着く。アカヒレも元気だ。



今年の、一応自分なりの目標。

面倒だと思う事を、なるべく先延ばしにしない。
何でも相談しよう。話そう。

そして、今年こそは自分らしく生活する。

正月早々、語るような内容の話ではないかもしれないけども、
去年、テレビで、ある日事故で旦那を亡くしたという女性が言っていた。

『どんなに不幸があったって、周囲の時間は常に当たり前に流れる。
 自分達はこんなにも苦しいのに、周囲は笑ったり、はしゃいだりする。

 当たり前の事を、暗くするも明るくするも、本人の気持ち次第なんだ。
 過ぎた事に目を背ける事は、恥ではなく、諦めではなく、前進なんだ。
』と。

すごくいい言葉だと思う。
心配性で、殻に閉じこもりやすくて、感情を殺しやすい自分にとって、
気持ちを暗くする事は容易でも、明るくする事は至極困難で、大変。
そのくせ、作り笑いは天下一。完全に自分らしさなんて飛んでるから、
今年こそは自分らしく、生きたいと思うし願う。
負の連鎖は自分で斬る。だから今年は変化の年かしら。


とか何とか言いつつ、今年こそは病もなく健康に生活できますように。

日記を書き綴るようになって数年。
今年も皆にお世話になります。


ヤクモ。

テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記



 
プロフィール

YaKuMo

Author:YaKuMo
・マイペースおやじ。
・写真好き。
・ゲームは適度に。

 
 
 
 
Web拍手
ご自由にメッセージをどうぞ☆
 
 
 
 
いただきもの
アリガトー!(゜∀ ゜)

※クリックで拡大シマス

かっすぃ~さん
かっすい~さん

シルさん
シルさん

フィーさん
フィーさん

katakuraさん
katakuraさん

katakuraさん
katakuraさん

†tear†さん
†tear†さん

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。